2005年10月14日

臓器提供

昨日、郵便局に行った時に臓器提供意思表示カードというのももらって帰りました。

このカードはだれでも1回ぐらいは見たことあると思います。

私は、子供が生まれてからというもの、命についてとても関心をもつようになりました。

その中で「少しでも人の助けになることができるなら」と思って、

その一つが臓器提供かなと思い、意思表示カードをもらってきました。

今現在、日本で臓器の提供を待っている人はおよそ1万3千人だそうです。

でも、日本の臓器提供が少なく、数多くの人が移植を希望しながら亡くなってるそうです。

ですが、日本で事故や病気で亡くなる人の1%弱は、

脳死で亡くなっていると言われているのですが、提供してくれる人が少ないというのです。

その事をきいた時、

「私も自分が脳死で最期を迎えた時は、誰かの命が救えたら本望だ」

と思いました。

その事を旦那に伝えたら、旦那も臓器提供に興味があり、意思を聞き入れてくれました。

1人でも私が救えるのなら、そして、私の臓器を使って生きてくれるなら幸せですよね。

死んでも、他の人の身体で生き続けることができるんですしね☆


私のブログを読んで頂いてる皆さんも、

もし読んで少しでも臓器提供に興味を持ってくれたらいいなと思います。
posted by みっちー at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。