2005年08月19日

区の保健師さんが来てくれた!*パート1*

17日に区の保健師さんが来てくれて赤ちゃんの相談したいことや、
産後の様子を見にまた来てくれました。

赤ちゃんの事で沢山聞きたい事があったので
今回は皆さんにも役に立てばと思いブログに書いてみます。

1つ目は・・母乳育児の人が遠出をする場合

赤ちゃんは、遠出をすると疲れて寝る子もいますが、
興奮して寝れないお子さんもいるそうです。
でも、さほど神経質にはなることはないそうですが、
外に出た場合は、顔に砂ぼこりなどが顔に付着しているので
こまめに顔などをふいてあげるといいとのことです。

そして、お母さんですが・・
初めてその場所で授乳する場合や親戚の家などで授乳する場合は
事前にデパートなどの授乳室を確認しておいたり、
授乳できる場所を確保することが大事だそうです。
以外にお母さんの方が遠出をすると、疲れてしまうというのが現状だそうなので
母乳育児の人は大変ですが頑張りましょう。


2つ目は・・アレルギーについて

私の旦那さんがカビとダニのアレルギーのいわゆるアトピーなので
子供がなるんではないかと心配しています・・。
私も少々花粉症のアレルギーを持っているのでアレルギーになりやすいのではないかと
不安でしかたありません・・。

それで、今から少しでも気をつけることを聞いてみました。

母乳育児の人は、甘い物や油っこいものを控えたほうがいいそうです。

そして、旦那さんの実家には犬が2匹いるので、
気をつけなくてはいけないことを聞いたのですが

アレルギーの原因にもなってるのが犬や猫など動物の毛によるもので
掃除などをしてもすぐ毛というものは落ちてしまうので
1つ動物が入ってこない部屋を確保することが大事だそうです。
やはり、今は喘息になったり、皮膚が荒れたりする子が後をたたないらしいので
赤ちゃんの為にも考えるべきだと保健師さんが言ってました。
そして、私が言うよりは旦那さんが親を説得させてくださいと言ってました。


やはり、赤ちゃんのことになると相談したいことはつきないです・・。

うんちのこともそうですが、
1日出ていなかったので心配しましたが、次の日たっぷりうんちを3回もしてくれました。

色々ありますが、根気よく赤ちゃんと向き合って頑張っていくしかないですね。

今回長くなってしまったので、また次の機会に続きを書きたいと思います。
posted by みっちー at 13:20| Comment(4) | TrackBack(1) | 0ヶ月〜3ヶ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。覚えていらっしゃいますでしょうか7月20日にやっと出産できて(子宮口が固かったので)現在、里帰りも終わり、一人で自宅で頑張って育児をしています。ほんと、初めての育児って大変(>_<)(>_<)!うちの場合は、抱っこしていないと泣く泣くで毎日ばたばたしてます。うちの場合は逆でうんちが一日平均でも10回以上20回未満出て、おむつ交換が大変です。そして、とうとう、やってしまいました。前からおむつかぶれは気になっていたのですがこまめにオムツを替えて、清潔にしていたのにも関らず肛門付近が腫れて、排泄する度に痛いらしく、今日は小児科デビューをしてきました。化膿していて軟膏とお薬を貰いました。もっと早くに連れてこれば・・と反省しました。かわいそうな事をしました。
これから、風邪もひくだろうし、抗体をつけないといけない病気もあるだろうし、その度にあたふたするだろうけど、これも、子供の為、自分の為に頑張っていこう!って思いました。とりあえずのホームケアは排泄する度に洗いなおして、乾かす事らしいです。
やっぱり母乳はうんちが出やすいので授乳の度にうんち、うんちで夜中、息子の「おしり」を洗う日々が続きそうです。
Posted by ゆうちゃん at 2005年08月19日 16:18
へ〜区の保健所の人きてくれるんだ〜
うちのところはそんな事は無いな、
結構高い住民税払ってるんだけどな〜w
うちも実家に犬がいるので気を付けねば〆(.. )
あれもダメこれもダメの温室育ちにはしない
つもりでしたが、気を付ける所はちゃんと
気をつけないとね
最近妻がたまごクラブなる本を購入して
それについていた付録の医学書みたいなのが
赤ちゃんの症状でどうすればいいか書いて
あったのでちょっと読み耽ってしまいました。
本より付録の方が良かったwww
Posted by opposite at 2005年08月20日 01:06
こんにちは^^
うちも退院してすぐ、保健師さんが来てくれました。
その時は体重のこととか、予防接種のスケジュールの話をしましたよ。

便秘、解消したみたいでよかったですね^^
うちも少し前、王子が1週間くらい便秘で心配しました。
その時先輩ママさんたちからいただいたアドバイスですが、
5〜10%の砂糖水(湯?)とか、
果汁が飲めるようになったらりんごとか桃果汁がいいそうです。
他にも保健婦さんに「マルツエキス」という市販のシロップを
ミルクに混ぜる方法を勧められたという方もいましたよ。
夏場はミルク以外にも白湯や麦茶などこまめに水分補給した方がいいらしいです。

ちなみに私は結局、綿棒でお尻を刺激する
というスタンダードな方法で出しました。
最初は恐る恐るやってたけど全然ダメで、
「綿棒は思い切ってズブっと入れないとダメ」というのを聞き
後日再度挑戦したらびっくりするほどでてきました^^;

oppossiteさんも書いているたまごクラブの付録、
私も読みました。役に立ちそうでしたよ。

私も今日、アトピーについて書いているのでトラックバックさせてくださいね♪
Posted by めいく at 2005年08月22日 12:15
>ゆうちゃんさん

こんにちは!覚えてますよ。
来てくれてありがとうございます。

うちの子もこの頃よくうんちをしてくれるようになり、オムツかぶれをしてしまい、薬をもらいました。

1人で自宅で育児は大変ですよね・・。私も毎日思います。
今は体調を壊して大変ですが、子供の顔を見ていると頑張れます。

お互い頑張りましょうね!!

またいつでも見に来てください。

あと、ゆうちゃんさんのブログがあれば見たいので今度はアドレスも添えてください。

>oppositeさん
oppositeさんのところは区の保健士さんとか来ないんですね・・。てっきりどこの都道府県もあるのかと思ってました。

たまごクラブ買ってないですね・・。
7月号までは買ってたんですけど、その次の号のかしら?
その付録私も欲しかっただぁ・・。

>めいくさん
めいくさんブログ名変えたんですね!!
あれぇ・・と思ってビックリしました。

めいくさんもアトピーなんですね。

私の旦那様も毎日お風呂入った後に薬を塗ってます。季節の変わり目が一番酷いので、見ていてかわいそうです。
子供にはそういう思いをさせたくないので、私もめいくさん見習ってLGG菌のあるタカナシのヨーグルトを飲んで発症防ごうかと思います。
Posted by みっちー at 2005年08月24日 15:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6040051

この記事へのトラックバック

アトピーが心配・・・
Excerpt: 私は妊娠前・・・いえ、結婚前からずっと思っていました。 『 将来自分の子供がアトピーになったらかわいそうだなぁ。。。 』 私自身が子供の頃からアトピーに悩まされてきたからです。 親がアトピー..
Weblog: 双子といっしょ
Tracked: 2005-08-22 12:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。