2005年03月25日

はらぺこあおむし

この絵本はお話も好きだが、とにかく絵がとても綺麗で可愛くて素敵だ。

最初に知ったのはテレビで紹介され
作・絵を描いているエリック・カールさんが出ていたのを
見てからだ。

カールさんは自分で紙に色をつけて、色々な色彩の紙を自分で作り
その紙を貼り付け、絵本を完成させている。
私はそういう感性を持っているカールさんに心惹かれ
この本がとても好きになった。

お話の内容は・・
日曜日の朝にたまごからかえったあおむしはおなかがぺこぺこ。
食べるものを探し始めます。
月曜日にはりんごをひとつ、火曜日には梨をふたつ... 
食べても食べてもはらぺこのあおむしは
土曜日には食べ過ぎておなかを壊してしまいます。
あおむしはすっかりふとっちょになり、さなぎへと変化します。
そしてとうとう、きれいなちょうちょに変身したのでした。


最後のちょうちょは見るからに色彩が鮮やかで
子供の心をくすぐる絵本になっていると思うし
ストレスのたまっている現代のサラリーマンや若者の癒しにもなる絵本だと思う。

ぜひぜひ今、絵本を探している人には見て欲しい作品だ。
【関連する記事】
posted by みっちー at 16:41| Comment(2) | TrackBack(1) | 本・絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

 こんにちわ。はじめまして。
 春キャベツがおいしい季節です。
 はらぺこあおむしな気分になったので
 TBさせていただきました♪

 この絵本、楽しくて、生きてるって
 感じがしていいですよね。
Posted by Ma at 2005年03月28日 19:27
コメントありがとうございます。
はらぺこあおむし同盟いいですね。

また遊びに行きます。


Posted by みっちー at 2005年04月07日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2594302

この記事へのトラックバック

???????冴?????????????????????
Excerpt: http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/b82c6f0bdb953bc327cb2f0b421dd0ca
Weblog: La Vie En Rose
Tracked: 2005-03-28 19:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。